大  腸
< 免疫便潜血反応 >

便の中に血液が混じっているかどうかを調べる検査です。
大腸や直腸に出血や疾患があると(+)になります。
正常値 (−)

< 虫卵検査 (寄生虫検査) >


糞便中の寄生虫の卵の有無を顕微鏡で調べる検査です。
異常値では回虫症、ぎょう虫症、条虫症などが疑われます。
正常値 (−)

< 直腸診 >


問診などで医師が必要と認めた場合、肛門の触診が行われます。
肛門ポリープや痔、前立腺の異常を調べる検査です。

TOP